MENU

ロコシャインもあるけど違いってあるの?自分に合った選び方

ロコシャイン

ラスタークリームは、ひざ下の黒ずみに効果が期待できるケアクリーム。

 

そして、黒ずみケアといえばロコシャインも人気商品ですよね。そこで、ラスタークリームとロコシャイン、どのように違うのか…調べてみることにしました。

 

まず二つの成分の違いを紹介します!

 

【ラスタークリーム】

トラネキサム酸・トウジン抽出物加水分解液・グリチルレチン酸ステリアル・油溶性甘草エキス・アルピニアカツマダイ種エキス・セラミド

 

 

【ロコシャイン】

プラセンタ・サクラ葉エキス・ユリエキス・バイオアンテージ・ヒアルロン酸・コラーゲン

 

 

このように美白成分を比べてみると全く違います。

 

効き目についてもう少し詳しく調べてみると、ラスタークリームのほうはアロマの香りと成分によって足の疲れをとってくれる効果も期待できます。

 

一方のロコシャインのほうは除毛成分が入っているので、ムダ毛に対応できたりという点で違いがあります。

 

でも、どちらも肌に優しい成分で副作用の心配をすることなく、使うことができるとあります。

 

植物アレルギーなどがある人は、成分についてしっかり確認することが必要ですし、アレルギー物質が入っていないものを選ぶことも必要ですが、そうでない人がどちらかを選ぶのかは…これは試してみないと分からない部分が多いですね。

 

つまり、甲乙付け難く…どちらがおススメ!という事は一概に言えません。

 

成分が違うので、定期コースでお得にお試ししてみて自分の肌に合う方を使い続ける…もしくは、自分の目的に合っているものを選ぶ…ことがいいのかなって思います。

 

>>ラスタークリーム 詳細ページはこちら

 

 

TOPページ⇒